映画初心者のための、映画館の選び方。

映画を見に行くならどの映画館に見に行きますか?

映画館は様々な会社が経営しており、都会では映画館が歩いてはしごできる距離にあったりもします。

映画館はそれぞれ違ったサービスを展開しているので、あなたの好みにあった映画館に通いたいですよね。

本記事では有名な映画館を3社比較したあと、僕が通っている映画館を紹介します。

目次

映画を見るなら、通う映画館を絞りましょう。

映画館で映画を見るなら、見に行く映画館を絞って通うことにいくつかのメリットがあります。

映画をお得に見れます。

映画館には様々な会員制度があり、利用することで映画の鑑賞クーポンや売店の割引クーポンをもらえたりします。

通う映画館を絞ることで効率よくポイントをためることができ、映画をお得に見ることができます。

「いつもの」環境で集中して見れます。

映画館によってシートの素材やスクリーンとの距離などが違うため、お気に入りの場所を決めてしまえば、毎回同じ環境を作ることができて集中して映画を見ることができます。

売店で買うフードやドリンクも合わせてルーティン化すると、「映画館に来た」っていう感じも味わえていいですよ。

映画館に愛着が湧きます。

最初は「お得に」「いつもの」という理由で選んだ映画館も、通ううちに愛着が湧いてきたりします。

お気に入りの、行きつけの映画館ができたら、映画料金が割引かれた分はポップコーンとドリンクに使い、ちゃんと映画館にお金を落としてあげるといいですね。

映画館を選ぶポイント

映画館を選ぶポイントはいくつかあります。

アクセス

どうやって通うかは重要です。近くに通える映画館があればいいですね。

ちなみに僕は、車で1時間半くらいかけて通っています。

割引制度

映画館に何度も通う場合、割引制度がどのようになっているのかは気にするべきです。

仕事終わりに深夜割引で、キャンペーン日に有給をとってなど、自分の生活スタイルにあった割引制度があるといいですね。

設備環境

スクリーン、音響設備、シートの素材など、こだわりポイントはさまざまですが、お気に入りの環境で映画を見たいですよね。

売店のラインナップ

売店で何が売っているのかも重要です。

自分の好きなものがあるか、バリエーションがあるのか、メニューが定期的に更新されるのかなど、気になるポイントの1つですね。

映画館を比較します。

お待たせしました。映画館を比較していきましょう。

  • イオンシネマ(ワーナー・マイカル・シネマズ)
  • TOHOシネマズ
  • 松竹マルチプレックスシアターズ・MOVIX

イオンシネマ(ワーナー・マイカル・シネマズ)

日本で最も数の多い映画館がイオンシネマです。

言わずもがなですがイオンモールに併設されているので、ついでに買い物もできるおなじみの映画館ですよね。

イオンシネマでは、イオンカードで購入すればチケット代が300円引きになり、イオンカードセレクトで支払うと500円引きとなります。

また、年会費400円のワタシアターの会員になると、月に1度1,200円で映画を見れるクーポンをもららえたり、映画を見るごとに「ミタ」がたまり、6ミタで映画を1本無料で見ることができます。

ワタシアター会員登録サイトのURLを貼っておきますね。

https://www.aeoncinema.com/watatheatre/

イオンシネマの売店はかなり充実している印象があります。

ポップコーンには塩とバター醤油、キャラメル系のプレミアムポップコーンなどの種類があり、ホットドックやナチョスなど腹ごしらえができるものもありますよ。

ドリンクも充実していて、プレミアムソフトドリンクではレモン・メロン・グレープと、コカコーラ・ジンジャーエール・カルピスの組み合わせを楽しむことができます。

フレーバーソーダはゆずジンジャー・白桃ピューレ・キウイ&グレープフルーツから選べて、美味しいですよ。

イオンシネマのホームページはこちら
https://www.aeoncinema.com/

TOHOシネマズ

比較する3館の中では、僕はTOHOシネマズを利用することが多いです。

TOHOシネマズもイオンモールに併設されることが多いイメージで、他の映画館と比べるとお洒落で個性的な内装の映画館です。

TOHOシネマズの会員は、初年無料、2年目以降315円の年会費が必要になりますが、6本鑑賞すると1本無料、毎月1日14日と劇場ごとに決められた曜日は1,300円で鑑賞することができます。

TOHOシネマズの売店もかなり充実しています。

ポップコーンはあのマイクポップコーンとコラボしており、塩やキャラメルの他にも安定の濃厚バター醤油やコンソメWパンチなど、さまざまな味が楽しめます。

ホットドックやホットサンド、ちょびっとチキンやフリじゃがなんかはお腹が空いた時には買ってしまいますよね。

甘いものが欲しいときは、フローズンソーダやタピオカミルクティー、チュリトスなんかも買えますよ。

あ、最近久しぶりにTOHOシネマズを利用したときは、フローズンマンゴーのドリンク、ソーダ・アイスティ・コーラにさらにタピオカを入れることもできるメニューが追加されていました。

フローズンマンゴータピオカティーおいしかったです。

TOHOシネマズのホームページはこちら
https://www.tohotheater.jp/

松竹マルチプレックスシアターズ・MOVIX

この映画館は行ったことがないので調べてみました。

こちらは松竹グループが運営する、宇宙船内部のような内装が印象的な映画館だそうです。

「SMT Members」という会員制度があり、映画1本鑑賞すると10たまるポイントが60たまると1本無料で見ることができます。

さらにリピーター割引という次回割引鑑賞クーポンがあり、1度映画を見れば翌日以降の映画を安く見ることができます。お誕生日のクーポンもあるみたいです。

安く見れるようになってて、いい感じですね。

売店もいい感じです。

ポップコーンは塩とキャラメルの他に、フレーバーポップコーンとしてコンソメ・和風バーベキュー・チーズから選ぶことができます。

ホットドックやチキンナゲット、チュリトス、フライドポテト、ソフトアイスなんかも美味しそうですし、かりんとうまんじゅうやカレーパンが置いてある映画館もあるんですね。

ドリンクも定番のものは揃っているみたいです。

松竹マルチプレックスのホームページはこちら
https://www.smt-cinema.com/

そのほかの映画館

さて、ここで僕の行きつけの映画館を紹介します。

僕は2つの映画館に通っています。

ミッドランドシネマ名古屋空港

僕が利用するメイン映画館です。

愛知県小牧市にある県営名古屋空港の滑走路沿いにある、エアポートウォークというショッピングモールに隣接した映画館です。

ミッドランドシネマの会員、「MM CINEMA CLUB」入会するためには、カードの発行料が200円かかります。が、入会費・年会費は無料です。

会員割引は、通常1,500円。レイトショー1,100円。毎月10、20日も1,100円。さらに映画を6本見ると1本無料で見れます。

あと、誕生月には1000円引きのクーポンがもらえます。

上映するラインナップも有名どころは漏れなく、ちょっとマイナーな映画も上映されています。ドイツ映画やフランス映画も見ることができます。言語が違うだけでちょこっと新鮮ですよ。

ただ、売店のレパートリーはちょっと寂しいので、充実して欲しいなーって思います。

ちなみに、隣接しているエアポートウォークには大きな本屋・アウトドアショップが入っているので、いつも映画を見に行くついでに本やキャンプ道具を物色しています。

ミッドランドシネマ名古屋空港のホームページはこちら
http://www.midland-cinema.jp/

伏見ミリオン座

伏見ミリオン座はサブ映画館です。名古屋市にある小劇場です。

ここではマイナー映画も上映されるので、メインの映画館で上映されない映画が、ここで上映されるのを確認したときは、遠出してでも見に行きます。

ここの会員制度は面白くて、年間5,500円かかりますが、通常1,100円で映画を鑑賞することができます。さらに1回鑑賞で1貯まるポイントが、10ポイント貯まると1回無料で見ることができ、毎週火曜日はポイントが2倍になります。

1年に8本以上見れば元が取れる計算になります。

また、通う日を火曜日に決めておけば、6本に1本無料で見れるので、月に1本ペースで名古屋に映画を見に行く人なら、絶対ここに通うべきです。

もちろん人気作品も上映されているため、僕も名古屋に住んでたら絶対に会員になってます。

1回のチケット売り場兼売店は喫茶スペースになっており、オリジナルのドリンクやポップコーンもお洒落で美味しいのです。

伏見ミリオン座のホームページはこちら
https://www.eigaya.com/

まとめ

今回は映画館を会員制度や売店の特徴をピックアップして紹介してみました。

中にはスクリーンや音響設備などが特徴的な映画館もありますが、まずはお得さや美味しさに釣られてでも行きつけの映画館を決めてみましょう。

今回、映画館を紹介するということでいろいろ調べてみると、まだ行ったことがない映画館も多くありましたので、いろんな映画館に行って紹介していきたいと思います。

僕は田舎に住んでいるため選べる映画館は限られていますが、都会に住んでいる人はぜひ、たくさんある映画館から自分のお気に入りの映画館を見つけられるといいですね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる